『あのねあのね』(あかね書房)

2018年5月21日配本。作・絵:えがしらみちこ、編集:榎一憲、デザイン:こがしわかおり(Pagoda-House

おむかえの じてんしゃで
きょうのできごと はなします
うれしいことも たのしいことも
ちょっとしっぱいしちゃったことも
あのね あのね!

絵本の舞台は自宅のある三島の街がモデル。
白滝公園や三島大社や商店街のお店など。
かわいいなぁとか好きだなーって思う風景を描きました。

—–
第3回未来屋えほん大賞に『あのねあのね』が、第8位に入賞しました!
あかね書房の編集者さんと一緒に、ああでもないこうでもないと手探りで作った絵本なので、感慨深いです。
選んでくださったみなさん、ありがとうございます!

【第3回 未来屋えほん大賞 入賞作品】
大賞 『なまえのないねこ』 竹下 史子/文・町田 尚子/絵(小峰書店)
2位 『それしか ないわけ ないでしょう』 ヨシタケシンスケ(白泉社)
3位 『むれ』 ひろた あきら(KADOKAWA)
4位 『ぼくのばしょなのに』 刀根 里衣(NHK出版)
5位 『たべものやさんしりとりたいかいかいさいします』 シゲタサヤカ(白泉社)
6位 『うみのごちそうしろくま』 柴田 ケイコ(PHP研究所)
7位 『へいわとせんそう』 たにかわ しゅんたろう/ぶん Noritake/え(ブロンズ新社)
8位 『あのねあのね』 えがしら みちこ(あかね書房)
9位 『ともだちタワー』 ケルスティン・シェーネ/文・絵 佐藤 淑子/訳(パイインターナショナル)
10位 『どっせい!ねこまたずもう』 石黒 亜矢子(ポプラ社)

詳細は未来屋書店のホームページをご確認ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top