おかげさまで達成いたしました!ありがとうございました!

こんばんわ。
9/28 23時をもちまして、クラウドファンディングのプロジェクトが無事に終了いたしました。

最終日も支援は増え続け、最初の想定をはるかに上回る金額で目標を達成することができました!
本当にありがとうございました!

10月6日のオープンに向け、良いお店にできるよう全力でがんばります。
またご報告させて頂けたら幸いです。

皆様のお気持ちが本当にうれしくて励まされ続けた37日間でした。
またぜひゆっくりお礼をお伝えできたらと思います。
この度は本当にありがとうございました!

台風が接近していますね…。

どうかお気をつけてお過ごしください。

引き続きよろしくお願いします。

《あと4日!》だんだんお店っぽくなってきました!

こんばんは。みちこです。

えほんやさんの進み具合を見て来ましたよ。

じゃーん!棚がついてます!!

レールのような棒に絵本を立てかけて面出し(表紙がお客様に見える状態)で並べます。

そして、下の台には平積みと棚差しのイメージ。このボックスは在庫入れ。りんご箱のようなものにキャスターを付けてます。

お手洗いには、便器が取り付けられて…

手を洗う桶も!

ロフト部分には、手すりもつきました!

黒かグレーか迷ったけど、グレーにしてよかった^^

ここは、打ち合わせや作業用に使用。レンタルスペースにもなりますよ。

そして、キッチン。冷蔵庫や棚を入れていきます。

中古にできるところや、足場板を利用してできるところはそれでコストを抑えてもらえたり…でもおしゃれに仕上がって嬉しいな。

明日は、照明やファンなどの器具が入る予定です。

だんだんお店になっていってます^^

《あと4日》富山県の大島絵本館に行ってました

こんにちは。えがしらみちこです。
私は、金・土・日の3日間、富山県にある射水市大島絵本館へ行ってました。

こちらで…

えがしらみちこ絵本原画展、開催中です!

↑ここは『せんそうしない』(講談社)のコーナー

そして、おとなりの部屋は『なきごえたくはいびん』(白泉社)のコーナー

大島絵本館のスタッフさんが、フォトスポットも作ってくださいました!

9月22日の展覧会初日はテープカットをして、『なきごえバス』や『なきごえたくはいびん』にちなんだ「ハンドルを作ろう」ワークショップを開催しました!

ワークショップは終了しましたが、引き続き原画展は11月21日(水)まで開催しております(月曜日休館 -祝日の場合はその翌日休館です)

秋は連休がたくさんありますので、ご家族でぜひ遊びにいらしてくださいね。

そして、昨日三島に戻ったら、みしマップが印刷会社さんから届いてました。

わ〜〜!

折り折り作業、せねばです!

お店の進捗状況

こんにちは、妹です。
今日はお店の進捗状況をお伝えします!

内装が今週中に終わる…ということで、ちょっと見てきました。

今日は壁、天井の塗装と、便器やキッチンシンクなど水回りの取り付けをされていました。

こちらは数日前のトイレの中。

棚が取り付いていたので、ここに手洗いの洗面器がくるんだろうなぁ…
と思っていたら、今日はこんなにかわいいタイル姿になってました!

白のモザイクタイル!
モザイクタイル好きの私はキュンキュン(∩´ω`*∩)

床の蜂の巣のカタチのタイルもかわいいんです。
デザイナーさんのセンスのよさに感激です!!

2階では、足場を組んで天井を塗装中。

2階はただでさえ下が見えて怖いのに、さらに足場に乗るなんて、職人さんは本当にすごいです!

そして1階のカフェスペース。
前回はまだ木の壁に囲まれた空間でしたが

今日はタイルが貼り終わっていました!

そう、ここがリターンの「店舗内にお名前を掲載」のタイルです!

ここの壁一面にクラウドファンディングでご支援してくださったみなさんのお名前が入ります(^o^)
リターンでお名前掲載を選んでいただいたみなさんには、後日お名前のつづりの確認をメールさせていただきますね。

週明けからはとうとう荷物の搬入ができる予定です。
少しずつお店ができあがっています。

また週明けにご報告させてください!!

ネットショップ準備中

こんにちは、妹のひろこです。

 

えほんやさんの実店舗のオープンまであと半月となりました。
徐々にお店が出来上がってきていて、今は中の壁を塗ってもらっているところです!

 

お店の中に足場を組んで天井を塗ったりするそうです。

 

実店舗の出来上がりも楽しみですが、ネットショップもオープンさせようと、只今準備中です。
ネットショップ用の商品の写真を撮ったりしています。

 

カメラで商品の撮影をするのは、思っていた以上に難しくてとても時間がかかります。
配置や撮影角度のセンスがなかったり、うまく撮れたと思ってもピンぼけしていたり…(笑)

 

カメラの腕がもっと上がるといいのですが…。

 

みなさんに商品の細かいところまでお伝えできるようにがんばって撮影しています。

 

遠方でなかなかお店に足を運べない、という方もネットショップでお買い物を楽しんでいただけると嬉しいです!

 

まだ少し準備に時間がかかりそうなので、ネットショップの準備ができたら、ご案内させていただきます(^o^)

残り10日☆ みしマップの試作品とラッピングペーパー

クラウドファンディングも残すところあと10日となりました。

始める前は、どれだけの方にご支援いただけるのか、想像するだけで(緊張のあまり)心臓がぎゅーっと痛かったのですが、みなさまに応援していただけてほんとうに嬉しく思い、逆にしっかりやらなきゃなぁと、気を引き締めて頑張っています。

お店の施工の進行を把握しつつ、本棚や電化製品などの搬入や絵本や雑貨のオーダー、在庫確認など…スケジュール調整でわたわたしている毎日です。

いろいろ宣伝用の紙モノも作りたいし、お店の備品もこだわりたいし…

やりたいことたくさんで時間がたりなくて焦っている中、やっと三島MAPの試作品ができました!

1年くらい前から作りたいなと考えていて、すこーしずつ案を温めてきていたので、こうやってカタチになるとほんとうに嬉しい♫

これは、コンビニのコピー機で試し刷りしてみたものです。

これから印刷業者さんに発注します〜。返礼品の発送までに間に合いますように!

 

そして先日、プレゼント用のラッピング包装紙とラベルも届きました。さっそく絵本を梱包。

慌ただしい時間のなかで、こうやって完成したものをしみじみ眺めるのは、ほんとうに癒されるなぁ。

少しの自己満足を糧にちょこっとずつ前進してこう♪( ´ᴗ`)ノ

 

食品衛生責任者講習を受けました!

おはようございます。
妹の寛子です。
今日の三島は雨が降っていて、ずいぶん涼しく感じられます^^

先日お店のカフェ営業のために静岡市で「食品衛生責任者」の講習をうけてきました。
今回は102名受講ということで、大きな講義室にたくさんの人がいらっしゃってました。

講習は9:00〜16:00と7時間みっちり…。
久しぶりに講義形式の講習で、脳がフル回転してました。

帰りに運転をしながら、少しぼーっとしてしまうぐらい疲れてしまいました(笑)
でも、無事に資格を取ることができたので、一安心です!

静岡から三島に帰るときには、真正面に富士山が見えるところがあるんです!
富士山は本当に稜線が美しく、その姿に思わず「ほぅ…」と息が漏れてしまいました^^

富士山がこんなに近くに見られるというのは、静岡に引っ越してきた特権だなぁと改めて静岡の良さを感じることができました。

今回は運転中で富士山の写真を撮ることができませんでしたが、三島からとてもキレイに富士山が見えるときもあるので、そのときは写真をアップしますね!

みしマップ作成中…

いま、三島のマップを作成中!
私が個人的に好きなお店を紹介していってますよ。三島に遊びに来てくれた人が楽しんでくれると嬉しいな^^

時期が間に合えば、クラウドファンディングの返礼品の中に入れて郵送したいと思っています。

三島の観光スポットやホテルにも置いてもらえないか聞いてみようかな‥。
また、完成したらお知らせさせてください〜。

扉が装着されました!

こんにちは。あっという間に金曜日ですね。

最近は、えほんやさんの準備のせいなのか、いちにち過ぎるのが本当に早いです。それだけ充実してるってことなのかな(笑)

さてさて、昨日からお店に荷物を運び込んでもOKということで、本などを少し搬入してきました!

そしたら…

扉が!ついてる〜〜!!

かわいい…。

この色と、取っ手がお気に入り。

そしてそして…。トイレの扉も

か…かわいいー。

このガラスの感じとか、ラベルとか… 好きすぎる…。

お店にいらした際には、ぜひ「あぁ これかー」って見てみてください。

お手洗いには、ぜったいにベビーベッドを付けようって思ってます。ちょっとトラブルで施工が間に合わないかもですが、その場合は2階でオムツ替えもできますので、お声がけくださいね!

返礼品のトートバックができました☆

クラウドファンディングの返礼品の中にある「えほんやさんオリジナルトートバッグ」が完成しました!

・高さ約17cm ✕ 幅約30cm ✕ 奥行き約9.5cm
(高さはハンドルを除く本体部分の高さです。幅、奥行きは底面の大きさ。)
・ハンドルの高さ約12cm

お財布・iphone・A5サイズのノート・水筒・ポーチを入れてみました。

↑中の様子は、こんな感じ。

持つと、こんなイメージです。

ちょこっとコンビニやランチに出たい時、必要なものだけを詰めてお出かけできるサイズです。ほどよくしっかりした厚みなので、使わない時はメインのカバンに入れて移動もできますよ。

今回、クラウドファンデイング用に限定で300個発注しましたので、在庫が無くなりましたら、もう追加発注はいたしません。

手にした方に大事に使ってもらえますように…。

お店の内装が少しづつ出来上がってきています

こんにちは。雨が降ったり不安定な気候が続いていますね。
 
各地で大きな地震や台風など、気持ちがざわざわしてしまう毎日です。

去年は苫小牧にワークショップへ伺ったり、また、ご支援くださった方の中に、北海道や大阪の方もいらっしゃるので心配です…。

心よりお見舞い申し上げます。
 

お店の内装は、着々と進んでいます。
↓こちらがビフォアー 小屋はレジスペースになります。

板をタイルのように貼ってもらえて、可愛くなりました^^

カフェスペースも進んできています。ちょっと低めのカウンター。3人くらいが並べる広さです。

横から…。

このスペースの壁にタイルを貼って、ご支援くださった皆さんのお名前を入れていきます〜。
システムの関係上、募集期間がおわってからメールアドレスやご住所などを受け取ることができるお約束になってます。

なので、プロジェクト期間終了後に、スペルの確認メールをお送りさせていただきます。
(もし、お子様などのお名前に変更されたい場合はこの時にご連絡くださいね☆)

 

少しでも気持ちが明るくなるような癒されるような投稿をしていけたらなと思っています。

今回のこの投稿で、果たしてみなさんの心が晴れるのだろうか…試行錯誤ですが💦
ひきつづき、よろしくお願いいたします。

オープンまで1ヶ月☆

今日は妹(寛子)の投稿です。

お店のオープンまであと1ヶ月となりました!
きっと今まで以上に時間が経つのが早く感じる1ヶ月になるんだろうな…と身が引き締まる思いです^^

やらなければならないことの多さにアタフタしつつ、
これまで膨大な量の準備を一人でこなしてきてくれた姉には本当に感謝です!!

そして昨日、作ってもらった名刺を受け取りました。

箱を開けると…か、かわいい(≧∇≦)b

表はシンプルですが、裏には「えほんやさん」の女の子が!
今日何人かの方にお渡しする機会があったのですが、みなさんにも「かわいい!」と言っていただきました。
これからいろんな方にお会いするのがとても楽しみになりました。

この名刺を見て、たくさんの方に名前と顔を覚えていただきたいと思っています!

10月6日えほんやさんがオープンします!

10月6日(土)10時にえほんやさんが開店します!

JPIC読書アドバイザーによる読み聞かせ会を開催!ぜひお越しください♫
【読み聞かせイベント】
▶︎13:30〜
▶︎14:30〜

【駐車場】
▶︎お店に向かって3つお隣にコインパーキング「タイムズ三嶋大社町」があります。
▶︎とほ3分くらいの距離に「三島市営中央駐車場」があります。こちらの方が比較的リーズナブルです。

お店のOPENチラシができました!

こんばんは。
夏休みも終わって、少しずつ秋の気配が感じられてきていますね。

上の画像は、できたばかりのお店のオープンチラシです!
設置していただける場所が決まりましたら、またみなさんにご案内させていただきますので、ぜひご覧ください。

 

みなさまの応援のおかげで、少しずつ形になってきています。ありがとうございます!
そして、これまで10月オープンとだけ申し上げてきていたのですが…

10月6日(土)にオープンとさせていただくことに決定しました。

そしてそして…嬉しいお声がけがありまして、オープン当日のお昼には読み聞かせのイベントを開催予定です!!

1) 13時半~ と 2) 14時半~ の2回開催いたします。

これからもうちょっと練って、たくさんの方に楽しんでいただけるようにしたいと思っておりますので、詳細についてはもうしばらくお待ちください。

チラシを置いてくださる施設やお店がありましたら、ぜひお知らせください。時間があるときにお持ちします!

✴︎このチラシを作成後に、急遽ホームページを新しくしました(汗)
チラシにくっついているバーコードは旧サイトのものです!!
こちらの新しいホームページも何卒よろしくお願いいたします!!

妹の決断

はじめまして。
えがしらみちこの実妹、福江寛子と申します。

「えほんやさん」では、店長としてお店に立たせていただきます^^
姉のホンワカとした雰囲気とは対照的で、あまり似ていないかもしれませんが、お店に遊びにいらした方はぜひ気軽にお声掛けください!

私が三島に引っ越して、姉と一緒に「えほんやさん」を始めることを周りの人に報告すると、

何人かに「思い切った決断をしたね」と言われます。

でも、私の中では姉から話を聞いたときに、すっと自分の中に入ってきて、ぜひ一緒にやりたい!というドキドキワクワクしかなかったのです。

というのも、ちょうど絵本のチカラを直に感じたり、自分自身が絵本専門店の方にお世話になって
そのお店を心の拠り所として感じるようになっていたタイミングと一致していたからなんです。

実は私、姉が絵本作家をしているにもかかわらず、絵本にまったく興味がありませんでした…。

しかし、1年前に息子を出産して、やはり子どもには絵本を読んであげたいという思いがあったので、少しずつ絵本を集めたり、地域の読み聞かせなどに息子を連れて行ったりしていました。

読み聞かせに連れて行ってはいましたが、息子の反応が想像と違っていたのもあり、産まれたばかりの子どもに絵本の読み聞かせはまだ早いのかもなー…と思ってました。
でも、息子が2ヶ月のときに『しろとくろ』(岩崎書店)という絵本を、絵本専門店のエルマーさんで読み聞かせしてもらうと、息子の様子がいつもと違っていました。

いつもは、絵本を読んでも、声がする方(私の方)を見ていたのですが、この本を読むと、絵本に釘付けになっていたんです。しっかりと、じーっと絵本を見つめる息子を見て、赤ちゃんでも「絵本がわかるんだ!」と、絵本のチカラを感じたのです。

その体験をきっかけに、エルマーさんによく通うようになったのですが、
その前は少しノイローゼになっていました。

私たち姉妹は、3年前に母が他界し、もう実家がありません。はじめての子育てで、頼るところは義実家だけ。でも義実家とも産後のガルガル期などもあり、うまくいかなくなっていました。

オットと2人で頑張るしかない…。
でも、2人ともわからないことだらけで、どうしたらいいんだろう…。
赤ちゃんはとにかく毎日泣いている…。

本当なら自分の親に、自分が赤ちゃんのときはどうだったのか?
こんなときはどうしたらいいのか?
聞きたいことがたくさんあるのに、もう聞くことができない。

今思い出しても、本当にツライ毎日でした。

でも、そんなときに、母より少し年上のエルマーの前園さんに
「いつでも来ていいからね」「私が抱っこしてあげるから、ゆっくりしてなさい」と言ってもらえて、何かあったらここに来てもいいんだと思える場所ができたのです。

それから頻繁にお店に通うようになり、自分や息子の近況を話すと、「この本知ってる?」と、そのときの私たちにピッタリの絵本を紹介していただき、たくさんの絵本に出会うことができました。

また、エルマーさんでは、お店の中で突然絵本の読み聞かせがはじまります。常連のお客さんに無茶振りで読み聞かせをしてもらうのです(笑)そんな中で、私は絵本に癒やされるという体験をすることもできました。

書いている文章を一切見ずに、絵本の「絵」だけを見ていると、心の中にあったモヤモヤがすぅーっとなくなっていくのを感じたのです。もう、これは初めての体験で、読み終わったときの爽快感と、ワクワク感。それらが重なりあって、私の心の中を吹き抜け、深く息を吸い込んだときのような清々しい気持ちになりました。

こんな素敵な経験をたくさんして、絵本が好きになったタイミングで姉から「えほんやさん」を開業しようと思っている、と話を聞いたのです。「一緒にやりたい!」と立候補しないわけがありません(笑)

生まれてずっと九州以外で暮らしたことがない私にとって、九州を出るということは、友だちがいない、方言が通じない、などもちろん不安がないわけではありませんでした。

でもそれよりも、いつも絵本に囲まれている環境、そして誰よりも自分の味方になってくれる存在の姉がいる、ということの方がとてつもなく大きな魅力で、私が即決する理由となったのです。

みなさん、姉に会うのを楽しみに来られると思いますが、ほんの少しだけでも「店長に会いに行こうかな」と思ってもらえるような店長になりたいと思っています!

ぜひみなさん、お店に遊びにきてくださいね^^お待ちしています!



Scroll to top