moma製作所さんWS「オリジナル 反射板付きキーホルダーをつくろう」

こちらのWSは今回は中止とさせていただきます。
また開催するときは、改めてご連絡させてください^^

(ひろこ 2020.3.4)
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

今回は、プラバンとレジンをつかって、ぷっくりかわいいオリジナルのキーホルダーを作ります。

前回のmoma製作所さんWSのようすはこちら→

キーホルダーの裏に反射板をつけるので、ランドセルやバッグにつけるリフレクターとして使えて、暗い道でも安心です。

安全のためにつけるリフレクターも、自分でつくったお気に入りのものだと嬉しいですよね^^

直径8cmのプラバンの円に絵を描いて作ります。
プラバンは焼くと縮むので、出来上がりはお子様の手のひらサイズになります。

●日時:2020年3月28日(土)10:30~12:30
●場所:えほんやさん(静岡県三島市中央町4-10)
●料金:1組3,000円
(1組あたりの人数は大人1名、子ども1名です。1名追加するごとに1,500円追加となります。)
※大人の方お一人で参加の場合、参加費は2,000円となります。
●定員:4組(8名)

【持ち物】
・色エンピツ(クレヨンやクーピーは熱で溶けるため、色えんぴつをお願いします。)
・ハサミ
・直径8cmの円に描く作りたいもののデザイン
(moma製作所さんも、いくつかモチーフをご準備くださいます。もし何もデザインが思いつかない場合は、そちらをご利用いただけます^^)

【ご予約方法】
えほんやさんの店頭
電話(055-900-1052)
イベント申込フォーム

イベント申込フォーム


からお願いします。

タマハナさん「植物標本」ワークショップ開催しました。

今日はタマハナさんのワークショップでした。
「植物標本」って、あまり馴染みがないのですが、今回のワークショップでは、
標本箱の中に自分の好きな花材を選んで、自分好みの世界をつくるものでした。

綺麗に整列させて作ったり、立体的に散りばめたり。
とても個性豊かな作品が出来上がっていました。


まずは先生の説明を聞いて、


固定の仕方などを教えていただきます。


自分の好きな花材をとって、並べてみます。
ここで結構時間を使って考えますが、他の人のを見ると、また悩みだすとか…笑


悩みに悩んで、花材を固定していきます。


午前の方の作品はこちら(一部です)。

まったく違った雰囲気の植物標本ができあがりました!
全部違うんですが、全部いいんですよね〜。
みなさん、とてもステキに仕上がっていました。

そして、午後の部もさきほど終了しました。
午後には男性の方も参加していただきましたよ( ^ω^ )

こちらもみなさん、真剣に黙々と手を動かし、花材の組み合わせに頭を悩ませていらっしゃいました。


みなさんの作品はこちらです!
どの作品が男性の方の作品かわかりますか?

タマハナさん、ご参加くださったみなさん、ありがとうございました!

ショッピングバッグ 有料化のお知らせ

いつもえほんやさんをご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

2020年7月1日(水)より、レジ袋有料化義務にともない、ショッピングバックを有料化とさせていただきます。

お買い物の際、ショッピングバックをビニールと不織布の2種からお選びいただけます。

ビニール袋をお買い求めの際は、1枚30円
不織布の袋をお買い求めの際は、1枚350円

とさせていただきます。

みなさまのご理解、ご協力をお願いいたします。

種村有希子さんトークイベント『あのこのたからもの』ができるまで&サイン会

こちらのイベントは諸事情により中止いたしました。

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

やさしい色使いで、かわいらしい子どもの絵を描く絵本作家の種村有希子さんにお越しいただき、『あのこのたからもの』の製作についていろんなことを伺いたいと思います。
進行役は、店長のひろこが努めさせていただきます!

当日は、種村さんに実際に絵を描いていただいて、その様子を見せていただきますよ!

こんな感じを目の前で見られるなんて!👀

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

◾️日時:2020年2月29日(土)14:00~16:00
◾️参加費:2,000円(要予約)
(高校生以下のお子さんは参加費1,500円です)
◾️定員:20名

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

お申し込みは店頭、お電話(055-900-1052)、
こちらの「イベント申込フォーム」までお願いします。

イベント申込フォーム

【プロフィール】
絵本作家
種村有希子

1983年、北海道釧路市生まれ、多摩美術大学美術学部絵画学科卒業。絵画や映像、インスタレーションなど、様々な表現方法で作品を手がける。
2011年、第4回グラフィック「1_WALL」ファイナリスト入選、2012年、第34回講談社絵本新人賞受賞。

いろに興味をもちはじめた息子に買った絵本

我が家の息子(2歳半)は、最近やっとことばが出てくるようになってきました。
毎日言える「色」が1つずつ増えているのです。

これが先日東條知美さんがトークイベントでおっしゃっていた「語彙爆発」なのかな?
本当に1日1語増えるんです!
いや〜、びっくり(笑)

このまでは目に「あか」「あお」しか言えなかったのが、どんどん言えるようになって、
ついに昨日は「ちゃいろ」まで言えるように!!

そんな息子にせっかくだから「色」の絵本を見せたいな、と思い、
まずは『ぼくのいろなあに』(はたこうしろう/ポプラ社)を持ち帰りました。

こぐまのクーとマーがいろんなものとおんなじ色の洋服に着替えて雪の中に遊びにいくおはなし。

はたこうしろうさんの描くクーとマーがとってもかわいいんです。
絵が母のツボ!

今の季節は冬だし、色がたくさん出てくるから、楽しんでくれると思って持ち帰ると…
彼には少し早かったみたいです。
数ページいっしょに読んだら、手を出してきて、そのまま”パタン”。

まだ「あか」「あお」「きいろ」「みどり」などの原色が言えるようになったばかりなので、
「ももいろ」「みずいろ」などが入った本はまだ少し難しかったかな?^^;

ということで、次に『どんないろがすき』(絵 100%ORANGE/フレーベル館)を。


すると、こちらは歌を知っていたので、とても楽しみながら読んでいました。
自分でも歌いながら(歌っているのかは怪しいけど、首を振ってノリノリな様子。笑)、ページをめくっていました。

しかも、「あか」のページに自分の大好きな消防車が出てくると、
「うーかんかん!(彼の中で消防車の意味です。)」と言って、
大好きな『のりものずかん』(成美堂出版)を引っ張り出して
見比べながら満足そうに「うーかんかん」と言いながら図鑑もみていました^^

図鑑って、こんな感じで使えるんですね!
これも勉強になりました(笑)

『ぼくのいろなあに』も、今の彼にはタイミングが早かっただけで、
もう少し色がわかると楽しめるんだろうな、と思うので、こちらも息子の絵本棚に入れておきます^^
「ももとよくにた ももいろのセーター」や「チョコレートとよくにた こげちゃいろのセーター」など、
身近なもので、子どもでもイメージしやすい例えを使って色のことを書いているんです。


やっと「ちゃいろ」が言えるようになった息子はもう少ししたら楽しめるかな?^^

これからもちょくちょく、タイミングを見計らって読んでみようと思います。
いつから興味をもってくれたか、また報告させてください♪

(ひろこ)

「あそびうたと絵本の時間」で楽しみませんか?

開催報告はこちら→

あそびうた作家・絵本作家の杉川としひろさん(Instagramアカウント@utaigumi)と一緒に「あそびうた」と「絵本」を楽しみませんか?

元保育士の杉川さんは、担任していた子どもたちのつぶやきをきっかけにオリジナルの歌を作り始めたそうですよ!
あそび歌と絵本、0歳児さんから楽しめるあそびをプラスして、みなさんで楽しみましょう^^

午前の部/10:30-11:00(満席・キャンセル待ちのみ受付中)
午後の部/13:30-14:30

参加費/1,500円(大人1名分のドリンク付!大人1名&こども1名の料金です。お子さまのドリンクは持ち込みOKです!)
(追加料金:大人1名1,000円、こども1名500円)

終わったあとは、みんなで楽しく情報交換しましょう!

普段、こういうイベントはママ&こどもの組み合わせでの参加がおおいのですが、男性が講師なので、パパも参加しやすいですよね!
ママ&こどもにパパもプラスして参加すると楽しいだろうなぁと思っちゃいます^^

パパならではの悩みを杉川さんに聞いてみるのもいいかもしれないですね。

参加したあと、パパがあそびうたを歌いながらお子さんと遊んでくれるようになったら嬉しいなぁ💕

ちなみに、大人の方だけでの参加も可能ですよ!
あそびうたを聞いてみたい!って方はぜひいらしてくださいね。

お申し込みはこちらの申し込みフォームからお願いします。

イベント申込フォーム

「ほんやのはなし」トークイベント(いしいあや×えがしらみちこ)

東京と三島、それぞれの場所で絵本専門店を営むふたりがトークします!
経営のことや、SNSで工夫していること、イベントの企画運営など…
少人数制なので、いらしてくださった方とやりとりしたり、自由にお話ししながら進行する予定です。
ネットでは言いにくいことなどもざっくばらんにおはなしできたらと思っています。

■日時:2020年3月1日(日)16:30~19:00(16:00開場)
  ・16:30~18:00 トークイベント
  ・18:00~19:00 親睦会(ドリンクと簡単なおやつをご用意させていただきます。)
■参加費:4,000円(ドリンク、親睦会費込み)
■定員:15名
■場所:えほんやさん(三島市中央町4−10)

お申し込みはこちらのフォームまでお願いします。

イベント申込フォーム

第11回「夜の絵本カフェ」開催します

今月も「夜の絵本カフェ」を開催します。

毎回みなさんに持ち寄っていただいた1冊の絵本をご紹介いただいて、いろいろな絵本に出会うことができるとても楽しいイベントです。

お好きな絵本を持ってきていただき、紹介していただいていますが、もし紹介したい絵本がない…という場合は、手ぶらでご参加ください!
新しい絵本と出会い、絵本についてのおはなしを楽しみましょう♪

第11回「夜の絵本カフェ」(要予約)
■日時:2月17日(月)18:00〜19:30
■定員:10名
■参加費:1,500円(ドリンク、お菓子付き)
※お好きな絵本を1冊ご持参ください。(絵本がなくても大丈夫です!)

お申し込みはえほんやさんへお電話(055-900-1052)か下記イベントフォームにてお願いします。

イベントお申し込みフォームはコチラ

イベントお申込みフォーム

第13回絵本セラピー開催しました

先月も絵本セラピー®️を開催していただきました。

今回のセラピストはいつも開催してくださるゆみさんのお友達のまさよさん。
ゆみさんとは違った雰囲気が流れていました。
(今回ご参加のみなさんは顔を出してもOKと許可をいただいております。)

落ち着いたトーンで読んでくださるまさよさん。
参加者のみなさんは絵本の中に入り込んでいる感じがしました。

今回は参加者が8名だったので、グループに分かれて語り合っていました。

今回のテーマは「令和もえほんから」
昔も今も変わらないこと、目に見えないけど繋がっていること、参加者のみなさんいろいろ感じてくださったようです。

次回は2月28日(金)に開催します。
イベント詳細はこちら↓
https://tenkiame.com/ehonyasan/?p=2326

お申し込みはこちら↓ からお願いします。
「イベント申込フォーム」

moma製作所さんWSでアクセサリーをつくっていただきました!

1月25日(土)にmoma製作所さんのWSを開催しました。
みなさんにモチーフを考えてきていただいて、ブローチかヘアゴムなどのアクセサリーを作るWSでした。

まずはプラ板に自分の考えてきたモチーフを色えんぴつで描きます。

これは猫のイラストですね🐈


トースターでプラ板を焼いていきます。
ここの過程は、小学校の頃に姉とプラ板で遊んだことがあるので、見ているのも「懐かしい〜」と楽しい気分になりました^^


これは姪っ子の大好きなキツネ🦊
かわいくできています。

プラ板がやけたら、次はレジンを塗り、UVライトに当てて固めます。

この作業を何度か繰り返します…。

その何度か繰り返すときに、moma製作所さんが事前にご準備くださった小さな鳥やちょうちょなどのモチーフを自分のデザインにプラスして乗せてみたり。

これで完成です!

とっても可愛いオリジナルのアクセサリーができました^^

参加してくださったみなさん、moma製作所のお二人、楽しい時間をありがとうございました!
次は3月にWSを開催していただく予定です。
また詳細が決まったらご案内させてください!

Scroll to top