1/29(木)〜2/25(金)『そしておめでとう』絵本原画展

ミモザの中で、えがおで歌う園児たちの顔。
えがしらみちこの描く、みずみずしく可愛らしい子ども達がたくさん出てくる絵本です。
卒園をテーマにした手話ソング『そしておめでとう』が1/23に刊行されました。

刊行を記念して、1/29(木)〜2/25(金)に『そしておめでとう』絵本原画展を開催します。
こちらの詩を担当しているのは、おかあさんといっしょで8代目体操のおにいさんを務めた瀬戸口清文さん。

”卒園おめでとう”の気持ちを込めて、保護者の方や幼稚園・保育園の先生にも親しまれる絵本です。

入園したときは小さくて頼りなかった子どもたちが、
園でいろいろな経験を通して大きく、たくましく成長していきます。

表紙を見ただけでも、笑顔いっぱいの素敵な絵本ですが、原画を見ると
明るい色づかい、やさしい笑顔に癒されます。

ご来店の際には、下記フォームより予約をお願いいたします。
https://airrsv.net/ehonyasan/calendar

コロナ対策のため、ご面倒をおかけいたしますが、ご協力よろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

先頭に戻る