『まほうのさんぽみち』(ロビン・ショー さく/せなあいこ やく/評論社)

久しぶりに絵本のご紹介です♪

『まほうのさんぽみち』(ロビン・ショー さく/せなあいこ やく/評論社)

あたしは、パパとふたりでお散歩するのが大好き。
パパとのお散歩は、いろいろな魅力で溢れているから。

お散歩の途中にある、みずたまりや電車の通る音。
そんな当たり前の光景も、子どもは豊かな想像力で不思議な世界に変えてしまいます。

不思議な世界をくぐり抜けて、最後にあるのは、あたしの”いちばんのお楽しみ”!

来週は父の日ですね。
パパと楽しくお散歩するこちらの絵本読んだあとは、いつもの散歩道がとても魅力的なものになるかもしれません。

子どもの自由な想像力にうっとり…そしてワクワク!しちゃいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

先頭に戻る