みやこしあきこ原画展&トークイベントを開催します。

来年1月10日(金)〜2月17日(火)は『もりのおくのおちゃかいへ』(偕成社)の絵本原画展です。

原画展関連イベントとして、絵本作家みやこしあきこさんをお招きしてトークイベントを開催します。
2018年11月に9冊目の絵本『ぼくのたび』(ブロンズ新社)を出版され、絵本作家生活11年目となるみやこしあきこさん。今回展示予定の『もりのおくのおちゃかいへ』(偕成社)を中心とした、みやこしさんの絵本政策についていろいろお聞きしたいと思っています。
絵本作家になったきっかけやアイディアの見つけ方、普段の生活など…絵本作家や絵本の世界がより身近んになって、興味が深まるトークイベントにできたらと考えています。

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

◾️日時:2020年1月19日(日)14:00〜15:30(15:30〜サイン会)
◾️参加費:2,000円(ドリンク付)
◾️定員:20名

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

お申し込みは店頭、お電話(055-900-1052)、
こちらの「イベント申込フォーム」までお願いします。

【みやこしあきさんプロフィール】
1982年、埼玉県生まれ。武蔵野美術大学視覚伝達デザイン学科卒業。大学在学中から絵本を描き始め、2009年「ニッサン童話と絵本のグランプリ」で大賞を受賞、『たいふうがくる』(BL出版)で絵本作家デビュー。『もりのおくのおちゃかいへ』(偕成社)で第17回日本絵本賞大賞を受賞。そのほかの作品に『のはらのおへや』(ポプラ社)、『ピアノはっぴょうかい』(ブロンズ新社)がある。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top