絵本コーディネーター東條知美さん 「大人のえほん講座」

開催レポートを追加しました!→こちら
(2020.1.22追記)

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

さまざまなメディアでご活躍の絵本コーディネーター東條知美さんにお越しいただき、「絵本のちから」についての講座を開催していただきます。

価値観の多様な現代社会で子どもたちが生き抜くために、手渡すべきものとして、どんなものが相応しいのか…?
10代にこそ出会ってほしい絵本の選書についてなど、現役学校司書としてのお話をうかがいたいなと思っています。

小学校高学年、中学生と関わりのある方々に聞いていただきたいと思っています。
保護者の方や、小・中学校の読み聞かせボランティアをされている方学校の先生に聞いていただきたい内容です。

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

◾️日時:2020年1月11日(土)17:00〜19:00
◾️参加費:2,000円(ドリンク付)
◾️定員:20名

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

お申し込みはこちらの→★「イベント申込フォーム」からお願いします。

【講師紹介】
絵本コーディネーター 東條知美

1973年生まれ 新潟県上越市出身。
白百合女子大学児童文化学科卒。
在学中は桑原三郎氏(児童文学研究者)、角野栄子氏(児童文学作家)らに師事。

CM制作会社、(株)メディアファクトリー(現(株)KADOKAWA)、国立国会図書館、ビジネス書出版プロデュース会社、幼児教育者育成専門学校勤務を経て、現在は絵本コーディネーターとして講演活動・執筆・イベント業のかたわら、都内小学校に学校司書として勤務。一児の母。

コンセプトは<子どもに絵本を。大人にこそ絵本を。>
子どもから高齢者まですべての層に向け、“毎日を豊かにする絵本”を提唱。
社会的なテーマから生涯学習的なテーマまで、絵本を題材に 講演活動・ワークショップ・イベントを実施している。
子育て支援・ビジネス研修・コミュニケーション支援・男女共同参画・SDGs・ジェンダー等のテーマで実績多数。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top